コミュニティ・スクールの活動紹介

コミュニティ・スクールの活動

 

「ホタル川の整備】

 11月24日 12月上旬に5年生がホタルの幼虫を放流します。安心・安全に放流できるよう、ホタル川の整備をしてくださいました。

 

 

【運動会の運営に協力】 

 11月19日 運動会の運営は、コミュニティ・スクール理事の皆様とPTA役員の皆様、教職員で運営しました。前日準備および早朝からの運営、ご協力ありがとうございました。

 

 

 9月13日から第2期らくらく勉強会(1~3年生対象)が始まりました。会場は、コミュニティ・ハウス1ヶ所だけでなく、岩根まちづくりセンターと甲西北中学校でも実施しました。

 岩根まちづくりセンターは、岩根の地域にとって大切な場です。そこで、実施することで様々な方と交流ができればと考えています。

 また、甲西北中学校で実施することで、小中連携がより一層深まることを願っています。先日のらくらく勉強会では、隣の教室で体育祭に向けて準備する中学生の姿が見られました。「中学生って大きいなあ。」「こんなに遅くまで勉強してるんだね。すごいなあ。」など、興味津々でした。

9月14日 岩根まちづくりセンターで学習

 

9月16日 甲西北中に到着 甲西北中学校の教室で学習

 

岩根の子どもの安全と安心を見守る推進委員会

 PTAと岩根まちづくり協議会との連携及び他団体との調整

【8月28日 学校農園の草刈り】

 1ヶ月で生い茂った農園の雑草を再度、刈り込む。

 これで、安全に、きょうだい学級でサツマイモ

の収穫ができそう。

 

【7月31日 学校農園の環境整備】

 6月から2ヶ月かけて、農園を整備。

  ・耕運機で畑の耕しや腐葉土のまぜこみを実施

  ・木柵とスチールフェンスの設置

 

【7月22日 通学路危険箇所の点検および市への要望提出】

 要望内容

  1.花園、岩根小学校周辺スクールゾーン路面表示

  2.市道岩根線 岩根診療所前停止線の表示並びに「止まれ」の標識設置

    カーブミラーの設置

 

【6月20日 親子集団下校】

・親子で下校しながら、危険箇所や子ども110番設置箇所を確認する。

 

ボランティア委員会 キャッチフレーズ「お客さんお客さんにしない教育」

【6月7日 らくらく勉強会開始】

 1~3年生対象で宿題をする「場所」と

それを「見守る人」を提供。

 現在、12名の児童が参加。6人のボラン

ティアがサポートしている。

【6月6日、13日 3年まち探検】

 3年担任とカリキュラムづくりを行い、

総合的な学習の一環として実施。

 岩根の自然の豊かさや歴史について 

ふれる学習を展開した。

【6月3日 6年ホタル学習発表会】

 4年生から3年間学習したホタルについて、

6年生が全校児童に発表。ホタルの幼虫の

放流やホタル学習のサポートを行った。

【5月25日 クラブ活動開始】

 クラブの講師は、地域の専門家。学校職員

とともにカリキュラムを作成し、子どもが主

体となるクラブ活動を実施。

【5月20日 5年田植え体験】

 昨年度は、田植え体験はできず、見学のみ

だったが、今年度は、感染予防対策をしっか

り行い、農業体験ができた。JAと地域が連携

して実施。

 

更新日:2022年11月25日 11:02:03